zabbixのLLDで認識できる形で出力してみる


zabbixのLLDで自作のスクリプトを使って認識させる場合、どういうフォーマットで出力すればいいか確認した時のメモです。
ここでは、あくまでもフォーマットの形だけ確認しています。

ZabbixのLLDについて

フォーマット

Zabbixのドキュメントを読むと以下のようなフォーマットで出力すれば認識してくれる。

data に配列として情報を入れるみたい。
と、いうことでこんな形になるようにするにはPerlでどうやって組むか考えてみました。

スクリプト

フォーマットの出力方法だけを確認する目的なので以下のようなスクリプトを作ってみました。

これを実行してみます。

出力は問題なさそうなので、後は連想配列の作成を繰り返してやればよさそうです 🙂

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)